Web Risk Info
Web Risk Info
Stay safe when browsing the Internet by getting information about the reliability of sites in real time.
Web Risk Info
Web Risk Info
Stay safe when browsing the Internet by getting information about the reliability of sites in real time
★★★★★
★★★★★
10,000+ users
& 1.72: ## ver 久々の更新!不要なハイライトバーの表示を排除 - 1.81: ## firefox多言語対応、ハイライトバーのバグ修正 1.64: ## 1.37: ver 右側に表示される「ハイライト位置くん」によって、検索されたワードの位置や数がひと目でわかります。 ver ## ver ver - ## 1.9: ## ## ## ## 1.4: ver 多言語対応のバグ修正 thanks(名前のみ、詳しくは解説サイトで) ver ## ## 検索ワードの追加 ## 1.27: ver 1.7: ## 「検索ワードボタン」にフォーカス&「enter」 1.70: 1.1: ありさん isearボタンをクリックするとisearウィンドウが表示されます。 ## 1.33: 右クリックメニューでハイライトon/offができるように機能追加 ver ## - ver numpad対応、shift逆順回、フリーズ 1.28: ## ハイライトバーが適切に更新されないバグを修正 ## メモリ解放によるバグを修正(右クリックメニュー、ハイライト位置くん) 外部ツールへの貼付けができないバグを修正 非アクティブの新規タブがハイライトされないバグを修正 ## 「検索ワードボックス」にフォーカス ## ## オプションページを英語対応 使い方 webページ側に存在する検索ワードを逆巡回(赤くハイライト)します https://isear.intelfike.net/ 1.36: : ver 「on/off」ボタンをクリック ver firefox対応、設定に「アカウントごとに設定を共有」項目を追加 ハイライトバー検索ワード並びを入力順に揃えた ver ver ハイライト位置を表示するバー(ハイライト位置くん)を右側に設置 拡張機能の利用者のプライバシーについて - コマンドモードの切り替えを分かりやすくしたのと、モードの安定化 ## ver 1.73: [alt+m]コマンドモード切り替えを実装、コマンドモードで数字キーを入力するとワードの巡回ができる 閲覧ページにて「文字列の範囲指定」⇒「右クリック」⇒「isear検索ワードに追加」 処理の軽量化、検索ワードボックスの変更検知のロジックを修正 ver iframe要素対応 履歴機能の実装によるoption画面の修正 ver ## ver - ## - ## 「検索ワードボックス」にフォーカス - 1.52: 1.100: : 1.66: 1.40: 多言語対応のバグ修正 ## 検索ワードボックスにフォーカス(カーソルが存在する状態)し、「enter」で全検索ワードを巡回(赤くハイライト)、「shift+enter」で逆巡回します。 - - : ver 1.2: 「検索ワードボックス」にフォーカス ver ver ver 選択中のハイライトの色が変わらないバグを修正 - ## ハイライト位置くんを右クリックメニューで表示を切り替える機能 ## 1.78: ## 検索ワードボタンをクリックするとその検索ワードを巡回します。 検索ワードは外部から参照できない形で保存しており、またタブを閉じた時点でその情報は破棄されます。最新の検索ワードについてはその限りではありませんが、最新の検索ワードが更新された時点で古いものが破棄されます。 ## - ver 青銅 1.99: ポップアップのボタンが更新されないバグを修正 - あいまい検索(全角/半角、大文字/小文字、ひらがな/カタカナ)に対応しています。 全角、半角スペースでのあいまい検索を実装 ニュースの閲覧、wikiや辞典での検索、知らない単語の検索等で活躍します。 ... ver 検索時、過去の検索結果がハイライトされてしまうバグを修正 1.10: 検索ワードの履歴機能を実装 - 1.86: ver - google検索から文字を取得する処理を改善 ## 「ctrl」キーを押しながら「f」キーを押す(他のキーを割り当てたい場合は任意のキーを押す) その他 1.75: - 細かい挙動を修正、デザインを修正 isearの[未設定]と書かれたテキストボックスをクリック 1.79: - abeshi ハイライトの色を追加、変更 「検索ワードボタン」をクリック ハイライト位置くんをクリックすることでワードを辿れるように変更 「検索ワードボタン」をshift+クリック ver ver ## この拡張機能の機能としては外部とのネットワーク通信を行わないため、プライバシー情報が流出することはありません。 オプションを追加(暫定機能) ## - 1.93: isearを起動してもハイライトが維持去れるように修正 : - dreamhope ## webページ側に存在する全検索ワードを逆巡回(赤くハイライト)します ワードごとにボタンが生成され、ページ内のワードをたどることができます。 細かい挙動を修正、細かい挙動の修正、ハイライトバーでのマウスホイールによるハイライト巡回機能を追加 1.98: 1.26: 1.44: 1.84: google検索の検索結果ページで、検索ワードが自動でハイライトされるようになります。 ボタンの高さを調整、ポップアップの背景色を変更 メモリを解放するように変更、バグ修正 ver ver ver 特徴 [ctrl+e]の機能を変更 : &「ctrl+enter」 1.21: ver ver 1.25: ## 1.80: 1.22: 1.90: ## 1.76: 閲覧中のページのガタつきを解消 サイトブラックリスト機能を追加 1.51: 「検索ワードボタン」にフォーカス&「shift+enter」 on/offボタンをクリックすることでisearハイライトをon/offさせることができます。 ver &「enter」 ## ver ## 一番下にスクロールし、「キーボード ver ## - ver1.66のバグを修正 ## webページ側に存在する検索ワードを巡回(赤くハイライト)します 埋め込み要素へのハイライトの対応 ## ショートカット」をクリック 1.103: コマンドモードのバグ修正 ポップアップで[tab]入力時のフォーカス移動の順番を変更 1.59: ヒット件数の表示機能を追加 ## webページ側に存在する検索ワードを巡回(赤くハイライト)します コマンドモードが無効になるバグを修正、ブラックリスト編集機能を追加 保存された検索ワードは、ページ内検索の機能でのみ利用されます。 ## 任意テンプレート追加の機能を実装 ver ## webページ側に存在する検索ワードを逆巡回(赤くハイライト)します サイレントアップロード 解説サイト ver 1.16: 1.20: ハイライトが頻繁に更新されるバグを修正 ## ## : 1.5: ## ハイライトバーの表示を複数タブをまたぐ ## ## 拡張機能を起動時に、検索ワードが範囲選択されるように修正 ver ## オプションを同じアカウントで共有できるように変更 search) ## google検索の「and/or/not」などの全ての検索に対応し、柔軟にページ検索に反映します。 - ver オプションでコマンドモードに切り替えてられるように変更 ## 1.97: 公開 右クリックから検索ワードを追加するときの処理を改善 1.104: ## ## &「shift+enter」 1.82: 1.96: : 1.74: ## ブラックリスト周りのコンテキストメニューのテキストを改善 1.6: ハイライトのon/offが機能しないバグを修正 1.60: 検索ワードの保存処理を軽量化 chromeの標準検索(ctrl+f、ctrl+g)をisearに変更したり、別途ショートカットを設定する手順 ブラックリスト編集機能に追加機能と正規表現フィルタリング機能を追加 ver ## 1.92: 1.38: ver 1.30: 1.67: - アイコンの色が正しく表示されないバグを修正 ver 検索結果が重複する場合のボタンの非表示機能を改善 google検索対応のwebページ内検索ツールです。 ## ハイライト位置くんの改良 - 統合検索ツールisear ## 1.57 ver 検索ワードをクリアすると、別のタブの検索ワードが引き継がれてしまうバグを修正 引用符、括弧が全角でも正しくページ内検索が可能に ver 「検索ワードボックス」にフォーカス : 自動ハイライト更新機能を追加(設定画面からonにできます) 1.69: ver ## 記号のあいまい検索を強化 1.61: 1.8: 多言語対応 ver ver ポップアップ周りの使いやすさを向上 isearウィンドウの1行目には入力した検索ワードが格納された検索ワードボックスとon/offボタン、2行目に検索ワードボタンが表示されます。 ブラックリスト編集画面に戻るボタン設置 chromeにて「chrome://extensions/」を開く、もしくは「メニュー」⇒「その他のツール」⇒「拡張機能」を開く 1.68: ver ver ver ... 閲覧中のwebページにて「文字列の範囲指定」⇒「右クリック」⇒「isear検索ワードに追加」をクリックすると、検索ワードを追加できます。 たまにスクリプトが動作しなくなるバグを修正 右クリックメニュー周りを大幅に改善 ver ver ハイライト位置くんがページの邪魔にならないよう修正 ver ## ver 検索ワードが空だと問題が発生するバグを修正 1.65: 別ページ(新しいタブ)にてgoogle検索を行います 1.3: ## オプションページを改善 1.102: ver ページ構成を破壊してしまうバグを修正 現在開いているページにてgoogle検索を行います ver 操作一覧 ## 1.94: 1.87: ver 1.71: ver (integrated 範囲選択→右クリックで検索ワードを追加することができます。 1.49: 1.95: ver ver ver google検索の検索ワードを取得してページ内検索してくれます。 ## ## ※検索ワード数が増えると検索ワードボタンの行数が増える場合があります。 1.58: ver ver ver ## ver webページ側に存在する全検索ワードを巡回(赤くハイライト)します - 1.83: ## 1.63: 1.77: ver 細かい挙動を修正、スクロールによるハイライト移動機能を追加 ## - ポップアップが開いているときのみハイライトを有効にする機能を追加 文言を修正、 - ## : ## ver : ## スペース区切りにすることで、複数ワードで検索することができます。 webページ側における全検索ワードのハイライトをon/offさせます ## # ## ver ## &「ctrl+shift+enter」 ver この拡張機能は、googleなどの検索結果から検索ワードの一部を取得し、一時的に保存します。 ## ## ##
More from this developer
Related